CONTACT

CASE STUDY

CASE STUDY

Case Study.03 新卒採用 リクルーター代行

全国転勤の可能性のある企業の地方採用支援


企業からの相談内容

当社では多くの採用を行いたいのですが、主要都市圏だけでは採用人数に到達できず、地方の学生も対象として採用したいと思っております。ただ全国転勤の可能性があり、地元志向の強い学生にはなかなか来てもらえません。目先の転勤ではなく、長い目でみたキャリア形成などを啓蒙し、多くの学生に来てもらいたいと考えております。

実際に提供した採用支援・ソリューション

R09's Service & Solution

学生との接点回数を増やし、一緒に未来を描く


  会社説明会への呼び込み
  会社説明会の実施
  一次面接の実施
  最終面接のフォロー
  内定承諾のフォロー
  選考におけるリクルーティング全般

単に全国転勤があるという情報を伝えるのではなく、どういう背景で全国転勤があるのか、またそれが社員にとってどういう意味があるのかを説明会で丁寧に伝えました。面接においても、不明点を解消できるように丁寧に説明をし、内定承諾のタイミングでは働く環境が変わった場合のシミュレーションや社会人としての働き方などまで学生に伝えることを行いました。

実績と結果

01 100名採用目標のところ 1ヶ月前倒しで125名採用

02 信頼関係 を築いたことにより、多くの友達や研究室の仲間などを紹介してもらうことに成功

03 後輩へも自然と啓蒙をしてもらい、 次年度へつなげた

アールナインが思う「目のツケドコロ」

学生と対面、電話での接点を数多く作り、面接対策やフォローを行うことで信頼してもらいました。学生は初任給や転勤の可能性など目先のことを気にするあまり、自分の長期的なキャリア形成までなかなか頭が行きません。そのためリクルーターとして、学生と一緒にキャリアについて語り、どうすれば自己実現ができるのかを考えていくようなフォローを行いました。また学生が最終的な決断をする際に大きな影響を持つ、保護者、教授、先輩などの志向まで汲み取って、採用成功に繋げております。

人事担当者さまからのコメント

どうしても地方対応が出張でしかで行えず、採用競合に対して後手の対応になっていました。それに対し、アールナインさんは地場ごとの担当者を用意してくれたので、例年に比べスピード感のある採用ができたと思います。また、その地場ごとの担当者が、地域特性や地元の話などを交えながらリクルーティングをしてくれたのも、学生の信頼度に繋がったのではないでしょうか。更には実施してくれた4年間で大学に対する採用ブランディングも形成してもらえたため、大学側からも好意的に受け止めてもらえるようになりました。入社した学生に聞いて驚きましたが、社会人の環境の変化や、見知らぬ場所で働くときのシミュレーションまでしていてくれたということで、そこまでやってくれるのかと思いました。

代表 長井亮からのヒトコト

人事業務は多岐に渡ります。そのため、出張を伴っての採用となると、本来やりたいこともなかなかできるものではありません。当社では全国にコンサルタントを抱え、現地での対応ができるため、本来人事の方がやりたくてもできないことを代理で実施できます。業務をしっかりと遂行することから成果もそれにともなって出てきます。これを皮切りに、幅広いエリアでのリクルーティングの依頼をいただきました。

\ 他の事例もたくさんあります /

More Scroll