CONTACT

OUTSOURCING

OUTSOURCING

【RPO】採用アウトソーシング

採用代行(Recruitment Process Outsourcing)は欧米などでは活用されているサービスです。採用成功に向けたプロジェクトチームを結成し、戦略立案から実務まで一気通貫でお手伝いさせて頂きます。採用に関わるあらゆるプロセスを最適化し、必要な人材を適材適所に配置して、最大の成果を出します。当社では戦略立案を始め、オペレーションまで代行します。

採用活動も「0から9」まで~あらゆる課題に対応します



「本当に会社に必要な人材はどんな人材なのか、人材の募集要件が決めきれない」「リクルーター制度を導入したいが、前例がないのでよくわからない」という根本的な課題から、「採用活動をプロジェクト化して効率的に進めたい」「面接(説明会、リクルーター、学校訪問)の人手が足りない」などのスポット的な課題まで。当社では採用に関する様々なニーズに対応できるサービスを、全国の主要都市で展開しています。まずはお気軽に御社の課題をご相談ください。

Topic.01

採用成功のためのお任せサービス


当社では採用のプロフェッショナル人材を多数抱えております。貴社の状況に応じて、どうすれば採用成功に繋げられるかを考え、最適なご提案をさせて頂きます。

採用活動のプロジェクト化

当社の特徴は、 採用成功のためのプロジェクト化 。採用を進める上で必要な要件を設計し、それを対応するにあたり、成果をあげるプロフェッショナル人材をアサインします。採用成功に向けて、 貴社内部体制や選考プロセス、面接内容 などに対してもコンサルティングを提供していきます。採用業務全般をトータルでサポートするため、貴社は「コアな業務」に集中することができます。 工数のかかる部分はアウトソーシングをすることで、業務の最適化も図れます。

採用活動のプロジェクト化

当社の特徴は、 採用成功のためのプロジェクト化 。採用を進める上で必要な要件を設計し、それを対応するにあたり、成果をあげるプロフェッショナル人材をアサインします。採用成功に向けて、 貴社内部体制や選考プロセス、面接内容 などに対してもコンサルティングを提供していきます。採用業務全般をトータルでサポートするため、貴社は「コアな業務」に集中することができます。 工数のかかる部分はアウトソーシングをすることで、業務の最適化も図れます。

Topic.02

必要な人材がわかる要件定義サービス


貴社に必要な人材はどんな方ですか?
それは本当に入社後に活躍する人材ですか?

本来会社にとって必要な人材は、現在活躍しているような、いわゆる ハイパフォーマー と呼ばれる方々に近いタイプであり、今後の会社の方向性と一致している人 と言われます。そういった人材は実際にはどんな人なのかを、ハイパフォーマーとローパフォーマー、離職した人などから傾向値を見つけ、要件を定義付けて行きます。これらのデータをデジタル、アナログ両面から分析し、会社にとって本当に必要な人材の要件を定めていきます。


今、決めている採用要件が実は辞めやすいタイプだったしたら、
とてももったいないと思いませんか。


使用する適性検査も、当社でもご用意できますが、貴社ですでに導入している適性検査をそのまま利用しての分析も可能です。

Topic.03

面接代行 / 説明会代行 / 学校回り代行サービス


意欲の高かった応募者が、面接を終えて入社意欲が下がっていた…
というご経験はございませんか。

採用担当が同席しない面接は、ブラックボックスのようなもので、 誤った対応をしていても気づきにくく、そこに採用の本質的な課題がある可能性もあります 。たとえば、応募者を適切に評価し、辞退されないように自社をアピールする面接が求められる中、 個人的な印象だけで判断していたり、見当違いなアプローチで辞退を招いてしまっていたり 。あるいは、1次面接の面接担当が話した内容と全く同じことを2次面接でも話してしまい、「何だこの会社は」と応募者が意欲を下げてしまう事態も起きています。

適切な面接を行い、面接の情報を次の面接官に共有できるかどうかは、採用の成否に大きく影響します 。それぞれの面接情報が共有され、次の担当者にどこを見るべきか、どうやってアプローチすべきかを適切に指示できれば、採用は確実に成功に向かいます。

当社には、面接や説明会などを得意とするプロフェッショナル人材が数多くおります。面接で個人的な印象ではなく 要件に沿った判断、適切なアプローチ、適切な情報共有 で、貴社の採用成功を支援します。

また、大学を始め、学校との関係構築には3年かかると言われます。人事業務は多数あり、限られた時間の中で学校を回るとなると、大学との関係構築は物理的に難しくなりますが、当社では、「 重要だけれど学校まわりをしている時間がない。手が回らない 」などに 大学との関係構築を代行するサービス も行っております。 戦略的な学校訪問から、窓口の方や教授との関係構築、さらには学内で貴社への推薦が増えるようサポートいたします。

適切な面接を行い、面接の情報を次の面接官に共有できるかどうかは、採用の成否に大きく影響します。それぞれの面接情報が共有され、次の担当者にどこを見るべきか、どうやってアプローチすべきかを適切に指示できれば、採用は確実に成功に向かいます。

当社には、面接や説明会などを得意とするプロフェッショナル人材が数多くおります。面接で個人的な印象ではなく 要件に沿った判断、適切なアプローチ、適切な情報共有 で、貴社の採用成功を支援します。

また、大学を始め、学校との関係構築には3年かかると言われます。人事業務は多数あり、限られた時間の中で学校を回るとなると、大学との関係構築は物理的に難しくなりますが、当社では、「 重要だけれど学校まわりをしている時間がない。手が回らない 」などに 大学との関係構築を代行するサービス も行っております。 戦略的な学校訪問から、窓口の方や教授との関係構築、さらには学内で貴社への推薦が増えるようサポートいたします。

Topic.04

リクルーター制度導入/リクルーター代行


昨今リクルーター制度導入をされる企業における理由とは?

01 優秀な人材の確保

02 他社の採用との差別化

03 採用コストの抑制

04 リクルーター制度の副次効果

上記のような理由から、昨今リクルーター制度を積極的に導入する企業が増えています。

売り手市場の今、よい人材を確保するためには、応募者の適切なコミュニケーションが重要となります。またリクルーターを担当した若手社員が内定者へのフォローなどを通じて、会社へのロイヤリティが高まり、離職率が下がるなどの効果もあります。

当社ではより効果的なリクルーター制度を導入できるよう、 会社組織として制度設計、リクルーターとしてのコミュニケーション方法、リクルーターのキックオフ企画、評価方法などの仕組み作り まで支援させて頂いております。

加えて、リクルーターの現場からリクルーターに求められるスキルを効率的に学べるように体系化した研修コンテンツもあり、貴社の状況や課題に合わせて最適なコンテンツをカスタマイズして設計することも可能です。

さらに自社内でのリクルーター制度の運用が難しい場合には、 当社で代行することも可能です 。全国でリクルーター対応できるプロフェッショナル人材がおりますので、貴社の課題に応じてサポートさせて頂きます。

Topic.05

面接官トレーニング/リクルータートレーニング


今は、SNSで面接の口コミも容易に広がるため、面接官の態度や発言次第で企業の悪評が広がり、イメージが悪くなって応募者がなかなか集まらなくなってしまうリスクが高まっています。

01 面接官の印象が悪いと企業の印象も悪くなってしまう

02 個人的な印象で採用して自社に合わない人を採用してしまう

03 欲しい人材を口説けない

04 タブーな質問などをしてしまい、トラブルに発展してしまう可能性がある

このような理由から面接担当者の面接スキルを上げるため、「 面接官トレーニング 」を導入する企業が増えています。当社の面接官トレーニングは、 1200社以上の採用コンサルティングで積み重ねた効果的な面接ノウハウのスキルを体系化 。このスキルを各社の課題に合わせて設計し、最適な研修をご提案いたします。上司部下との関係の中での評価者面談でも使えるコンテンツですので、部下を正当に評価できる力を身につけたい管理職の方にもおすすめです。


面接官トレーニング以外にも、当社では 採用業務を高めるための数多くの研修コンテンツ がございます。より応募者の本質を見抜くような研修、他社に決めそうな応募者に自社への入社を意思決定してもらうためのコミュニケーションスキル習得など、初級から上級まで幅広く取り揃えております。貴社の状況に合わせて、ぜひ一度ご相談ください。


※当社のコンテンツは 一般社団法人国際キャリア・コンサルティング協会の講座 に準拠しております。
※提携先である英国のGlobal Career ConsultingLimited認定の修了証も発行可能です。