「社員おすすめのお菓子の提供」によるオンボーディング施策開始 ~お菓子をきっかけにコミュニケーション活性化を~

「社員おすすめのお菓子の提供」によるオンボーディング施策開始 ~お菓子をきっかけにコミュニケーション活性化を~

「社員おすすめのお菓子の提供」によるオンボーディング施策開始 ~お菓子をきっかけにコミュニケーション活性化を~ 150 150 株式会社アールナイン

採用から定着まで企業の成長を支援する株式会社アールナイン(本社:東京都港区、代表取締役:長井亮)は、2022年11月よりオンボーディング施策として週替わりで「社員おすすめのお菓子の提供」をオフィスに置く取り組み開始いたしました。お菓子をきっかけにさらなる社員同士のコミュニケーションの活性化を目指します。

導入背景

弊社では、会社の拡大に合わせて中途社員の入社が増えています。テレワークを積極的に導入していることもあり、入社者と既存社員、または既存社員同士がコミュニケーションをとるきっかけになるものはないか、検討を続けてきました。

そんな中、ある社員がお気に入りのラムネを持ち歩き、隣に座った社員に薦めて会話が弾んでいる様子が話題になりました。それまでオフィスには常にガムが常備されていましたが、ただお菓子を提供するだけでなく、週替わりで「社員がおすすめのお菓子」を置くことで会話の糸口になるのではないかと考えました。そのお菓子にまつわるエピソード、おすすめのポイントを共有してもらうことで人となりを知るきっかけを狙います。

お菓子という誰もが笑顔になるツールで、私たちのビジネスの根幹をさせるコミュニケーションを活性化させ、人と人との繋がりを作っていきます。

制度概要

入社者に対してアンケートを取り、愛してやまないおすすめのお菓子を2~3種類、理由と共に挙げてもらっています。総務担当が週替わりで購入し、「今週のお菓子はAさんおすすめの〇〇と〇〇です。おすすめの理由は~。」と、オフィスにお菓子を置くタイミングで、全社向けにチャットツールでアナウンスしています。

〈11月入社者のおすすめお菓子とエピソード例〉
・大手メーカーの某スナック菓子
魚の形をしたスナック菓子でとても可愛い!おなか一杯にはならないので無限に食べることができます。キャラクターとコラボしていることもあり、可愛すぎてなかなか食べられません。

小さい頃は4歳離れた姉と半分してねと言われていました。一度袋から全部出して、星・烏賊・魚・粉々になってしまったものを並べて遊んでいました。その後、1つずつ自分が食べるものを選んでいくのですが、姉にはいつも星を取られ、粉々になってしまったものを押し付けられ・・・悔しい思いをしました。人と分け合うときの平等性を重んじる心はここで育まれたと言っても過言ではありません!

〈社員の感想〉

懐かしのお菓子だったり、初めてみるお菓子だったり、様々なお菓子を小休憩時に食べることで、より仕事に専念できています。業務上関わることが少ない部署の方ともコミュニケーションをとるきっかけになっています。次回のお菓子も楽しみです。

株式会社アールナイン 会社概要

~人が介在することで、【活き生き】と働ける世界を~

採用、人材育成、社員の定着など企業が抱える様々な課題に、人事・採用・教育など各分野で豊富な経験を持つ当社の人材プロフェッショナル(約900名)が介在して課題を解決し、職場をよりよくするためのサポートを行います。企業のお悩みに合わせたサービス提供により、2009年の設立以来、約550社の企業と取引実績があります。(2022年11月現在)

*アールナインのサービスについて

https://r09.jp/rpo_lp/

【会社概要】

社   名:株式会社アールナイン(R09)
代   表:長井 亮(ながい りょう)
設   立:2009 年 7 月 10 日
所 在 地:東京都港区虎ノ門1丁目17番1号
虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー5F
事業内容:採用コンサルティング・アウトソーシング
教育・研修・定着のための社員面談代行
国際キャリア・コンサルティング協会の運営
T  E  L:03-6205-4499
F  A  X:03-6800-2033
U  R  L:https://r09.jp/
E -MAIL:r09-press@r09.jp

<この件に関するお問い合わせ>
株式会社アールナイン
広報担当/重久 070-3115-7961