【2024年6月】採用代行のおすすめ30社を徹底比較 | RPOの料金や特徴、選び方 


【2024年6月】採用代行のおすすめ30社を徹底比較 | RPOの料金や特徴、選び方 

 企業の成長に不可欠なのが、自社に合った人材の採用。しかし、採用活動には戦略立てから候補者の選考、プロセスの管理まで、多くの時間と労力が必要です。実際に採用目標の達成に向けて悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

 そこでおすすめなのが「採用代行(RPO)」です。採用代行サービスを利用すれば、採用担当者の貴重な時間と労力を無駄にせず、専門家の知見を借りて自社に合った人材を効果的に採用できます。

 この記事では、採用代行を検討する企業に役立つ情報を網羅的にまとめました。おすすめの採用代行会社も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

【サービス資料】
「アールナイン採用アウトソーシングサービス説明資料」はこちら!

採用代行とは何か?

  採用代行とは、企業が採用業務を外部に委託するサービスのことです。人材採用に関する様々な業務を専門のプロフェッショナルに任せられます。

  • 採用戦略の策定と計画
  • 求人広告の作成と掲載
  • 候補者の応募受付とスクリーニング、フォロー
  • 面接の日程と実施、合否連絡
  • 採用進捗の管理と進行状況の報告
  • データ分析や報告書の作成

採用代行の利用企業が増えている背景

 採用代行サービスを利用する企業は年々増えています。売り手市場の加速や採用手法の多様化によって多くの企業が人材確保に苦戦し、専門知識や経験豊富なプロフェッショナルによる効率的な採用を求めるニーズが増加しているためです。

 また、採用代行サービスは、自社に採用のリソースが不足する中でも優秀な人材を獲得する手段としても注目されています。新型コロナの影響で採用のオンライン化やデジタル化が進んだことで、採用代行サービスの需要はますます拡大しています。

 ひとむかしまえは「企業の根幹である採用活動を外部に委託するなんてありえない」という風潮がありましたが、いまでは、採用活動の成功のためにむしろ積極的に採用活動をアウトソースするという企業が企業規模や業種を問わず増えてきています。

採用代行のメリット

  採用代行を利用するメリットは大きく3つです。

①マンパワーの確保

 採用担当者の人手が足りない企業は多いです。「社長や役員が自ら採用を行う」「専門的ではない社員が兼務で採用を行う」「そもそも採用部署がない」といった状況は珍しくありません。そこで採用代行を利用すれば、自社の採用チームの体制が十分ではない状況であっても、迅速かつ柔軟に業務における人材不足を補えます。

②採用の質の向上

 採用代行サービスを利用すると、採用の専門家の知識と経験が活用できます。単なるマンパワーの補充ではなく、採用の戦略やターゲット、選考プロセスの見直し、進捗管理などを一緒に行ってくれるので、採用プロセス全体の歩留まりが改善し、結果として採用の質の向上が期待できます。

③コストの削減

 採用代行はコストの削減にも寄与します。新たに採用担当者を採用する場合、時間やコストがかかりますが、採用代行なら短期間で経験豊富な専門家をチームに加えられます。また、無駄な業務の見直しを行なって採用活動を効率化することで、採用全体にかかるコストを抑えられることもあります。

採用代行ではない選択肢との比較

 採用に関する課題を解決する方法は、採用代行会社への依頼だけではありません。具体的には、自社で採用担当者を確保する方法とフリーランスへ直接委託する方法があります。それぞれのメリットとデメリットを簡単にまとめたので、参考にしてください。

手法メリットデメリット
自社で確保する・人手不足を解消できる・採用に時間とコストがかかる・専門知識の不足・年間を通じて安定的な業務が必要
フリーランスへ直接委託・比較的安価に依頼できる・意思疎通が速い・専門家の知識が得られる・業務指示や進捗管理が必要・稼働工数がフリーランスに依存する・短期間での大量発注が難しい

  まず、自社で採用担当者を確保する場合、人手不足は解消されますが、採用に時間とコストがかかり、教育も必要なため、立ち上げのハードルが高いのがデメリットです。また、フリーランスへの直接委託では発注費が抑えられる一方、業務指示や進捗管理は必要で、短期間での大量発注など突発的な依頼が難しく、柔軟性は低いです。

 一方、採用代行会社に委託した場合、採用の専門家による安定的な採用体制が迅速に構築できます。また、必要な時に必要なだけ依頼できるので、コスト観点でのメリットが大きく、柔軟性も高いのが特長です。よって、自社の採用をアウトソースする場合には、採用代行会社への委託がおすすめです。

採用代行を使うべき企業の特徴

 採用代行を積極的に利用すべき企業の特徴は以下の通りです。もし、これらの特徴に当てはまる場合、採用代行を前向きに検討すべきでしょう。

  • 事業が急成長中:急速な事業拡大に伴い、多数の人材を迅速に確保する必要がある企業。スタートアップやベンチャーに多い。
  • 人事部門が小規模/ない:内部リソースが限られ、人事担当者が少ないため、採用業務を効率的に進めるのが難しい企業。
  • 採用業務に時間を割けない:担当者が兼務や時短勤務であるため、採用業務に時間をさけず、業務がまわっていない企業。
  • 繁忙期に採用ニーズが集中する:特定の時期に大量の人材を採用したり、大量の選考を行う必要がある企業。大手企業に多い。
  • 専門知識が必要な職種を募集している:エンジニア採用など、特定の専門知識が必要な人材を見つけるのが難しい企業。
  • 採用ノウハウが不足している:採用に知見のあるメンバーがおらず、担当者の感覚や過去の慣習にならって採用している企業。
  • 採用プロセスの歩留まりが悪い:何かしらの理由で候補者からの辞退が多く、採用実績が目標を大きく下回っている企業。
  • 採用の質を向上させたい:自社に合った人材が採用できず(わからず)、採用がうまくいっていないと考えている企業。
  • 採用コストを削減したい:採用にかけられるコストが限られ、人件費を抑えたい企業。無駄な出費があると感じている企業。

これらの特徴を持つ企業は、採用代行の利用によって多くのメリットを享受できる可能性が高いです。

採用代行会社の選び方 

 採用代行サービスを選ぶ際には、以下のポイントに気をつけて選ぶと、思わぬ失敗を防げます。

  1. 過去の支援実績は豊富か?
  2. サービスの提供範囲は適切か?
  3. コミュニケーションは取りやすいか?
  4. 料金体系は明確か?
  5. 契約条件は柔軟か?

①過去の支援実績は豊富か?

 豊富な支援実績を持つ企業であるほど、採用におけるノウハウが多く、質の高い支援を受けられる可能性が高いです。過去の実績や事例から信頼性を確認しましょう。また、採用難易度が高い特定の業界や職種の場合は、その領域における実績がどれくらいあるのか事前に確認するとよいでしょう。

②サービスの提供範囲は適切か?

  採用代行会社ごとに依頼できる業務内容は異なります。自社が外注したい業務を依頼できるのか、必ず契約前に確認しましょう。また「そもそも採用の進め方がわからない」「どの業務を外注すべきかわからない」という企業の場合、戦略立てから行ってくれる総合型の採用代行会社がおすすめです。

③コミュニケーションは取りやすいか?

  採用代行会社とのコミュニケーションは円滑かつ透明であることが重要です。定期的なミーティングで採用プロセスの進捗や結果について共有したり、問題が発生した際には迅速に対処してくれるか確認しましょう。またChatworkやSlackなど自社で利用しているツールが使えると楽です。

④料金体系は明確か?

 採用代行サービスの料金体系は主に「月額固定制」と「従量課金制」の2つあります。月額固定制は年間の予算の計画がしやすく、従量課金制は必要な時期だけ依頼できるのがメリットです。 自社に合った支払い方法を見極め、追加料金や隠れたコストがないか、契約内容をよく確認しましょう。

⑤契約条件は柔軟か?

 採用活動においては急な計画変更は付きもの。採用ニーズの変動に柔軟に対応できるサービスがおすすめです。具体的には、最低契約期間や解約条件について確認し、最低1ヶ月から必要なときだけ依頼できる、解約は前月までの通達で可能など、出来る限り柔軟性の高いサービスが安心です。

 これらの点に注意することで、最適な採用代行会社を選び、効果的な採用活動を実現できます。

おすすめの採用代行サービス 

 ここでは採用代行サービスを検討中の方におすすめしたい採用代行会社30社を紹介します。

総合型の採用代行会社

 総合型の採用代行会社は企業規模、業界、採用職種を問わず、幅広い採用の支援が可能です。採用代行の検討で迷ったら、まず候補に入れましょう。

アールナインキャスターマルゴトHeaRESSTNER
取引社数650社550社430社100社不明
特徴・最短1ヶ月から柔軟な依頼が可能・採用のプロが4名体制で担当・常時100社以上の支援実績・独自分析ツールで最適化・業界唯一の返金保証付き
料金体系月額40万円
月額60万円
月額40万円~
(月70時間)
月額45万円
月額85万円
不明月額12万円
(月30時間)
契約条件最短1ヶ月~最短3ヶ月~最短1ヶ月〜不明不明

1. 株式会社アールナイン


公式HP:https://r09.jp/

特徴:

  • ベンチャー、中小、大手を問わず、650社を超える豊富な支援実績
  • 最低1ヶ月から必要なときに必要なだけ依頼できる
  • 月額40万円で採用代行サービスの利用が可能
  • 複数人のプロジェクト体制で安定的な支援が可能
  • 1,500名を超えるプロ人材が登録、短期間に大量の発注も可能
  • 採用だけでなく、定着・育成領域の支援も可能

料金

  • 月額40万円(人事ライト/ライトプラン)
  • 月額60万円(人事ライト/ベーシックプラン

【サービス資料】
「アールナイン採用アウトソーシングサービス説明資料」はこちら!

2.株式会社キャスター(CASTER BIZ recruiting)


公式HP:https://recruiting.cast-er.com/

特徴

  • 累計500社以上の採用支援実績
  • 採用のプロが4名体制で担当
  • 常に安定稼働、管理コストをゼロに

料金

  • 月額40万円(スタンダード:月70時間・3カ月~)
  • 月額39万2000円(ロング:月70時間・6カ月~)

3.マルゴト株式会社(まるごと人事)

公式HP:https://marugotoinc.jp/

特徴

  • ベンチャー・成長企業向けの「月額制の採用チーム」
  • 設計から運用・改善までほぼすべての業務を代行可能
  • 支援実績430社以上
  • 契約継続率95%以上
  • 最短1ヶ月から契約可能

料金

  • 初期費用10万円+月額45万円(ライトプラン)
  • 初期費用10万円+月額85万円(ベーシックプラン)

4.HeaR株式会社

公式HP:https://www.hear.co.jp/

特徴

  • 採⽤領域に詳しい「採⽤のプロ」が専属で運用
  • 採用コンサルタントと運用担当の2名体制でご支援
  • オーダーメイド型の支援プラン
  • 独自分析ツール「HITOME」

料金

  • 問い合わせ

5.株式会社ESSTNER(i-recruiting)

公式HP:https://esstner.jp/#service

特徴

  • 月々の稼働時間で定められている明朗会計
  • リピート率96%の実績
  • 母集団形成から内定後のフォローまで幅広い業務に対応可能
  • 業界唯一の返金保証付き

料金

  • 月額114,000円(ライトプラン:3カ月契約)
  • 月額99,000円(ベーシックプラン:6カ月契約)
  • 月額84,000円(プレミアムプラン:12カ月契約)

エンジニア採用に強い採用代行会社

 獲得競争率が高く採用が難しいエンジニア採用に強みを持つ企業です。複数の職種ではなく、エンジニアの採用のみを外注したい企業におすすめです。

6. 株式会社レイン

公式HP:https://lein.co.jp/

特徴

  • 大手エージェントや事業会社にて採用経験のある者が貴社の採用をご支援
  • エンジニア職種の採用経験者が多数在籍
  • バイリンガル対応可能

料金

  • 問い合わせ

7. 株式会社プロリク

公式HP:https://www.prorec.jp/

特徴

  • 成果を再現させるブランディングノウハウ
  • 採用体験を向上させる、データを基軸にした採用代行プロセス
  • エンジニア採用を理解した代行担当者

料金

  • 問い合わせ

8. 株式会社シンギョク

公式HP:https://shingyoku.com/

特徴

  • 選定・スカウト文面の質の向上
  • 最適な採用ツールをご提案
  • 元人材大手出身者がチームでサポート

料金

  • 月額39万円(3カ月契約)
  • 月額34万円(6カ月契約)
  • 月額30万円(12カ月契約)

9. 株式会社トラックレコード

公式HP:https://trackrecords.co.jp/

特徴

  • エンジニア、デザイナーなど、採用高難易度職種に特化した専門ノウハウと実績
  • エンジニアが採用チームに加入
  • ブランディングとスカウトの連動

料金

  • 問い合わせ

10. ア・ロッカ株式会社

公式HP:https://marketing.arocca.co.jp/?utm_term=%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AB%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE&utm_campaign=RPO%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E9%83%A8_%E6%8C%87%E5%90%8D&utm_source=adwords&utm_medium=ppc&hsa_acc=6141106998&hsa_cam=20483685000&hsa_grp=153160102216&hsa_ad=671095939914&hsa_src=g&hsa_tgt=kwd-2218303962841&hsa_kw=%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AB%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE&hsa_mt=e&hsa_net=adwords&hsa_ver=3&gad_source=1&gclid=CjwKCAjwyJqzBhBaEiwAWDRJVIkNVocewuVOWR8KheND9gJSl3BAleWNndIrYjmB7owDF1vxWl9bchoCyDYQAvD_BwE

特徴

  • 採用活動の本質の改善を目指し、必要な箇所のみをご支援が可能
  • 「採用戦略」「採用広報」「採用代行」の3つの視点から支援

料金

  • 問い合わせ

スカウト代行に強い採用代行会社

 ダイレクトリクルーティングツールによる母集団形成に強みを持つ会社です。人材が集まらないことに課題を感じている企業におすすめです。

11. 株式会社ダイレクトソーシング

公式HP:https://directsourcing-lab.com/

特徴

  • データによるダイレクト採用の戦略立案
  • テクノロジーによるスカウト効果の最大化
  • クラウドレポートが採用のPDCAサイクルを圧倒的に高速化
  • 国内トップクラスのLinkedInの運用ノウハウ

料金

  • 問い合わせ

12. 株式会社プロジェクトHRソリューションズ

公式HP:https://uloqo.net/

特徴

  • 採用目標達成にフォーカスするため、代行費用も無駄がない
  • 企業様にフラットな目線で提案するため採用媒体等と販売代理契約は結んでいない
  • まるで社員のような存在!実行も改善も迅速に

料金

  • 問い合わせ

13. 株式会社VOLLECT

公式HP:https://digireka-hr.jp/recruit_process_outsourcing_lp/

特徴

  • リーズナブルな料金設定
  • 職種や業種に精通したプロフェッショナルをアサイン
  • データに基づく改善提案

料金

  • 問い合わせ

14. Attack株式会社

特徴

  • サービス継続率94.1%
  • 5万通以上のスカウトメール送付実績

料金

  • お問合せ

15. 株式会社ファーストアンドエム

公式HP:https://firstandm.co.jp/

特徴

  • 社内外から結成するエキスパートたち
  • データに基づくコンサルティング
  • 成果に拘るコミットメント
  • 美しく使いやすいクリエイティブ

料金

  • 問い合わせ

採用コンサルティングに強い採用代行会社

 経営戦略に基づく採用戦略の構築など、コンサルティングに強みを持つ企業です。採用業務の外注よりも戦略の構築に注力したい企業におすすめです。

16. ジャンプ株式会社

公式HP:https://jumpers.jp/

特徴

  • 採用戦略メソッド「STRUCT」にもとづく体系的なコンサルティング
  • 2名以上のプロジェクトチームによる複眼でのコンサルティング
  • クリエイティブ×採用コンサルティングによるトータルソリューションの実現

料金

  • 問い合わせ

17. 株式会社船井総合研究所

公式HP:https://www.funaisoken.co.jp/

特徴

  • 貴社の現状に合わせて戦略~実行まで一気通貫してサポート
  • 採用専任担当者ゼロでも 体制を構築できる
  • 採用して終わりではなく活躍まで責任をもって伴走
  • 各新卒採用サービスとの連携が可能

料金

  • 問い合わせ

18. 株式会社人材研究所

公式HP:https://jinzai-kenkyusho.co.jp/

特徴

  • テンポラリーな外部採用チームとして、採用業務のすべてまたは一部を代行
  • 経験のあるスタッフが貴社の一員として共に考えながら業務に当たり、最適な採用スキームを構築
  • 実務を伴走代行しながら最終的には貴社にバトンタッチすることが目標

料金

  • 問い合わせ

19. 株式会社ジーズコンサルティング

公式HP:https://gsc-japan.com/

特徴

  • オペレーション部門の担当は、人事・採用担当の経験者など「対学生のコミュニケーションのエキスパート」
  • 担当者全員が「人事採用担当の一員」としての心掛け
  • 応募者からの連絡は一つ一つ丁寧に、そして応募者への気持ちに寄り添う一言を添えて対応

料金

  • 問い合わせ

20. 株式会社Legaseed

公式HP:https://www.legaseed.co.jp/

特徴

  • 設計・集客・魅了・判断・育成・環境の6つのフェーズに分けた採用戦略
  • 「適切な時期」に「適切なアクション」を実施

料金

  • 問い合わせ

大手企業に強い採用代行会社

 個人情報の取り扱いやデータセキュリティが万全で、大手企業の支援実績が多い企業です。短期間に大量の業務を外注したい企業におすすめです。

21. 株式会社マイナビ

公式HP:https://saponet.mynavi.jp/service_career/detail/20210506191702.html

特徴

  • 新卒・中途・アルバイト・派遣など幅広い採用市況に精通
  • 総合人材サービス企業として全国で大型案件の実績が多数
  • 採用支援経験の豊富な選任オペレーション部隊が業務をサポート
  • 求人サイト運営で培った、応募効果最大化のノウハウ
  • 採用管理システム(AOLC)を活用した応募者の一元管理
  • 多彩な採用ブランディングツールをご提案

料金

  • 問い合わせ

22. 株式会社ネオキャリア

公式HP:https://www.neo-career.co.jp/lp/rpo/

特徴

  • 自社保有センター国内5拠点 稼働可能席数700席以上
  • ネオキャリアグループ年間10,000社以上※の採用支援実績
  • 高いセキュリティ性と高品質なオペレーティング

料金

  • 問い合わせ

23. 株式会社キャリアマート

公式HP:https://www.careermart.co.jp/

特徴

  • RPAを活用した正確な対応
  • 採用業界19年のノウハウ
  • 業界・職種問わず支援実績

料金

  • 問い合わせ

24. 株式会社レジェンダ

公式HP:https://www.leggenda.co.jp/

特徴

  • コンサルタント在籍数100名超
  • ご支援企業数700社以上
  • リピート率90%

料金

  • 問い合わせ

25. 株式会社トライアンフ

公式HP:https://www.triumph98.com/recruitment/recruitmentoutsourcing/detail/

特徴

  • 全ての業務をワンストップで支援
  • PDCAを高速回転して採用パフォーマンスを最大化
  • 豊富なノウハウと高品質なオペレーション

料金

  • 問い合わせ

マッチング型の採用代行会社

 採用のノウハウが豊富な人材を紹介してくれる企業です。業務指示は自分たちでするので、とにかくマンパワーが欲しい企業におすすめです。

26. 株式会社Hajimari

公式HP:https://itpropartners.com/hr/biz

特徴

  • 業界TOPクラスの様々なバックグラウンドを持つ優秀な人事が在籍
  • 人事経験のあるリクルーティングアドバイザーがマッチングを支援

料金

  • 問い合わせ

27. 株式会社コーナー

公式HP:https://pws.corner-inc.co.jp/service-company/

特徴

  • 人事領域特化型だからこそのプロフェッショナルが多く登録
  • 必要な業務を必要なタイミングにだけお願いできる
  • 専任のコンサルタントがプロジェクト中、間に立ち、成功まで支援

料金

  • 問い合わせ

28. 株式会社Waris

公式HP:https://lp.waris.co.jp/hr

特徴

  • 1万人以上の登録者から独自の審査を通過した人材を企業の課題にあわせてアサイン
  • 正社員での年収600万円~1,500万円の人材を月20~30万円程度(週2~3日想定)で活用可能
  • ざっくりとした課題相談から、要件定義、人材紹介までスピーディーにご提案

料金

  • 問い合わせ

29. 株式会社WHOM

公式HP:https://whom-hr.co.jp/

特徴

  • 客観的評価を得たHRのエキスパートに出会える
  • クロスボーダーにも対応
  • 1社に1名の専任ディレクター

料金

  • 問い合わせ

30. 株式会社Another works


公式HP:https://talent.aw-anotherworks.com/

特徴

  • 1,700社以上の導入実績
  • 採用成功率85%超の実績
  • 採用手数料は0円

料金

  • 問い合わせ

採用代行で依頼できる業務

 採用代行で依頼できる業務は多岐にわたります。ここでは弊社で支援可能な業務を例に挙げます。

  • 採用戦略の立案:長期的な採用戦略の策定、マーケット調査と分析。
  • 求人要件の定義と策定:採用ニーズに基づく求人要件の明確化と策定。
  • 求人広告の作成と掲載:効果的な求人広告の作成および各種媒体への掲載。
  • 応募者管理:応募者の受付、応募書類の管理、データベースへの登録。
  • 候補者の選別:応募書類の精査、初期スクリーニング、適格者の選別。
  • 面接の調整:候補者との面接スケジュール調整、面接日の設定。
  • 面接の実施:初期面接の実施、電話インタビュー、オンライン面接の実施。
  • 背景調査とリファレンスチェック:候補者の経歴確認、リファレンスチェックの実施。
  • 候補者とのコミュニケーション:応募者へのフィードバック、面接結果の通知、条件交渉。
  • 内定通知とフォローアップ:内定通知の実施、入社までのフォローアップ。
  • 採用プロセスの分析と報告:採用活動の進捗報告、採用プロセスの改善提案。
  • オンボーディング支援:入社手続き、初日の準備、オリエンテーションの支援。

 これらの業務を通じて、採用代行は企業の採用活動を包括的にサポートします。ただし、依頼できる業務は採用代行会社やサービスプランによって異なるので、必ず事前によく確認しましょう。

採用代行を活用した成功事例 

 ここでは実際に弊社の採用代行を利用して、採用活動の改善に成功した企業の事例を紹介します。

A社:不動産業界 従業員数100名未満

 こちらの企業様では、新卒2名の採用目標を達成するために母集団形成の強化やカジュアル面談を行いたいが、専任の人事担当者が1名もいないため、リソースを割けないことが課題でした。

 そこで弊社の採用代行を導入することで、月40時間をダイレクトリクルーティングでのスカウト送信に充てることができ、11名の母集団を獲得。翌月にはカジュアル面談で魅力付けを行い、候補者の意欲を醸成。結果的に2名の採用に成功しました。

B社:技術者派遣業界 従業員数1,000名以上

 こちらの企業様では、期間限定で大量の面接を行う必要がありましたが、年間を通じて安定的な業務があるわけではないので人員を補強するのも難しく、打ち手に困っている状況でした。

 そこで弊社の面接代行を導入することで、3カ月間で約1,500件の面接を実施。採用要件のすり合わせを行いながら、大量の面接でも目線を均一化させました。会社の人員を変えることなく繁忙期を乗り切れたことに大変ご満足いただけました。

採用代行で企業のさらなる成長を

 採用代行を導入することで、企業は採用活動を効率的かつ効果的に進めることができます。専門知識と経験を持つ専門家のサポートを受けることで、自社に合った人材を迅速に確保し、業務の負担を軽減することが可能です。採用に関する課題を抱えている企業は、信頼できる採用代行会社を選び、企業のさらなる成長のため採用活動を成功させましょう。

【サービス資料】
「アールナイン採用アウトソーシングサービス説明資料」はこちら!